3つのポイントを押さえて有意義にニューハーフ動画を観よう!!

女装動画やニューハーフ動画の人気は近年上昇してきています。

その理由は動画のクオリティーが上がってきたことも理由の一つですが、とにかく出演しているニューハーフが可愛いというのが人気の理由だと思います。実際見てみるとほんとは女性だろという風に思ってしまう程です。

1.普通に探してもなかなか見つからない

ニューハーフに興味を持っている人も非常に多いと思いますが、ニューハーフ動画って案外見つけるのは大変です。

日本国内では非常にマイノリティーな存在なので大手のエロ系動画サイトなどにも絶対数が少なく、あったとしても内容や出演者の要旨が好みではないなどの不満が多くあったりするのではないでしょうか?

かと言ってニューハーフ動画を海外サイトで探すともっと見つからなかったりしませんか?日本国内より海外の方がニューハーフ人気は高いと聞いたのにおかしいな?そう感じた人もいるはずです。

2.日本語で検索しても出てこない

これには理由があり、一番大きなものはニューハーフが和製英語だということです。海外にニューハーフという単語が存在しないのでニューハーフ動画もほとんど検索で引っかからないわけですね。

ではなんと検索すれば良いかということですが、通常は「shemale」でOKです。それに動画を意味する「movie」や「film」を付け足せば完璧です。「shemale」以外にも「transsexual」などでもニューハーフという意味になりますのでOKです。

ただ、どちらを単語を選ぶかで微妙に検索結果は変わってきますので気になる人は療法で検索してみると良いと思います。

3.良い動画を見るために

ニューハーフ動画を国内で探す場合はニューハーフと何かを組み合わせて検索するのがコツです。

普通にニューハーフだけですと好みのものを見つけるのはけっこう大変ですので、「美」や「ギャル」、または「制服」など好みのコスチューム名を付け加えることで劇的に欲した動画が見つかる可能性が高くなると思いますのでやってみて下さい。

ニューハーフ系は非常にマイノリティーなジャンルではありますが、まったく需要が無いわけではありません。

ですので、検索方法次第ではとても多くの動画を見つけることが出来ますのでいろいろと工夫して試してみて下さい。

まとめ

先ほども書きましたがなかなか良質なサイトを見つける事が困難だと思います。かといって友人に話すのも気が引けるなんて思う方もいるかと思います。なので私が普段から利用しているサイトを下記に載せておきます。種類も豊富で可愛い子もいますのでご満足いただけるのではないかと思います。

▼あなたにオススメなサイト▼
無修正の女装娘サイト

ちょっとそういうのは面倒臭いなんて人は直接メーカーに問い合わせるのも良いかも知れませんね。優良メーカーであればメールにカタログを添付して送り返してくれるなんてこともあります。

ニューハーフ動画を探している方は必見!上手に動画を探す方法紹介

良質なニューハーフ動画が増えた

最近はすっかりニューハーフ動画も良質なものを選び放題のいい時代になってきました。

かつてはニューハーフのエロ動画というだけでゲテモノ扱いされることもありましたが、今では立派にエロの一ジャンルとして確立し多くのファンにも支えられる形で日々発展を続けています。

ジャンル内で抗争が起きてる!?

しかし、ジャンルとして確立し成熟してきたからこそ増えてきた問題というものも残念ながら存在します。

それは簡単に言えばジャンル内での内部抗争です。たとえば巨乳系動画ジャンルであれば、単に胸が大きいだけでは飽き足らずその形や乳首の色などに強いこだわりを持って日々争いが巻き起こっていることは想像しやすいことでしょう。

実際に一家言あるという人もいるに違いありません。偽乳は絶対に認められないという派閥と偽乳だからこそファンタジーとして楽しめるという派閥の戦いに終わりは見えません。

ニューハーフも例外ではない!

比較的マイナージャンルだったニューハーフ動画にもそのような派閥争いの波は確実に訪れています。

そこには当然、お姉さん系なのか可愛い系なのかといった基本的な趣味の部分から、胸まで大きく工事をしていた方がいいのかそこは自然のまま手を付けていない方がいいのかといった様々な論点が存在します。

しかしニューハーフ動画特有の争いとして興味深いのは、包茎のニューハーフ動画を巡るものです。

マイナーなジャンル包茎のニューハーフ動画

包茎のニューハーフ動画には昔から一定の強い需要がありました。

しかしニューハーフ動画の主流はどちらかというと巨根系であって包茎好きはニューハーフ動画ファンの枠内でも阻害される傾向にあったのです。

ニューハーフ動画自体がジャンルとして盛り上がるにつれて、包茎のニューハーフ動画にも光が当たるようになってきました。ですがそれを邪道という声も未だに根強く、またどうしても包茎のニューハーフ動画だと男の娘や女装子といった亜種ジャンルと被ってくることもあってまだまだこの分野は開拓の余地が大きいと言わざるを得ないでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか!ニューハーフや女装娘などの文化が発展してきていることが少し理解していただけたでしょうか?

「ニューハーフ」の動画を見たければ「女装娘」と検索するのも手段です。ニッチでありながら似ているジャンルなので目的の動画が出てくる場合もあります。

私のおすすめは「女装娘 無修正」です。女装娘 無修正で検索すると無修正の女装娘やニューハーフの動画が出てくるので、私のような性癖の方にはオススメのキーワードです。

理想のお姉さんとは頼る事ができる存在

男性の相手をする様な仕事…具体的には風俗嬢なんかの事ですけど、ここで働く時にはお姉さん的な振る舞いをするというテクニックを身につけておくと良いでしょう。男性の多くはちょっと年上の女性が好きなものなのです。正確な言い方をするのなら、若い頃という言葉が付くでしょうか。ある程度の年齢にもなると年上の人も性的な対象では無くなったりする事があるのです。

お店に来る人達は多くが女の子よりも年上ではないでしょうか。全員がという事はもちろんないのですが、全体の8割くらいはそんな感じだと思います。人間の心理として、年上の人は頼れる存在だと考えがちだと思いますが、これは接客する時にはマイナスに働く可能性があります。

実際の年齢というのはあまり意味が無いのが正直な所です。50歳の男性でも心は10代という事は珍しくない事なのです。その時に自分が少しだけ年上の女性になれるかどうかが重要になってくるのです。始めの内は、それまでの人間関係の影響があるから理解は難しいでしょう。学校の教師などに代表される様に『立派』なのが年上の男性というものだったからです。

でも、それは仮の姿であって、実際はそうではないという事を風俗では気が付くはずです。お姉さんというのは男性に安心感を与える存在でなくてはいけません。相手の男性が求めているであろう女性像をいち早く察知する事に神経を集中させて、それに適した行動をする事が肝心なのです。

お姉さんがどんな存在なのか見当もつかないのであれば、自分にとって理想のお兄さんを思い浮かべましょう。それの女性版というのが多くの男性にとってのお姉さんなのです。こうやれば良いという決まった形が無いのは大変な面もありますが、自分なりの工夫の余地が大きいという意味では都合が良いはずです。

強い男性に憧れる女性は沢山いる様ですが、男女が入れ替わっても求める物に大きな差はありません。頼りがいのある女性はモテるのです。

AVで見たいできれば体験してみたい痴女のシチュエーション

歯石をたまってきたので歯医者に行くことにした。近所に新しい歯医者ができたのでそこへ行ってみることにした。受付を済まし待合室で待っていると、名前を呼ばれたので、診察室へ向かった。診察台に座って待っていると、ピンクの制服を着た巨乳の歯科衛生士がやってきた。かなりの美人だった。遠くから見てもはっきり分かるくらいの大きなおっぱいで、制服のボタンが今にもはじけ飛びそうなほどだった。

言われた通りに口を開けると、その子の手が口の中に入ってきた。僕の口の中をのぞき込んで一心不乱に治療をする彼女。お互いの口が当たりそうなくらい顔を近づけて治療をしている。僕の頭には柔らかいものが当たっている。おっぱいが当たっている。僕の頭の感覚にすべての意識を集中させた。歯医者は嫌いなんだけどおっぱいのおかげでいやな気分は吹き飛んでしまった。その時はもうびんびんに勃起していた。自分の股間の方を見ると、はっきりと膨らんでいるのが分かった。

歯科衛生士のほうを見ると彼女と目があった。彼女は吹き出した。勃起に気付いているようだった。恥ずかしくなった僕はおしっこがしたくなったと言って、トイレに駆け込んだ。びんびんになったちんぽを急いでしごいて射精した。慌てて診察台に戻り、治療が始まりおっぱいが当たると、また勃起してきた。彼女はまた吹き出した。楽しんでいるようだった。痴女なんだろうか。僕はすみませんと謝ると、彼女は、してほしい?と聞いてきた。動揺して答えに困っていると、彼女は突然、制服を脱ぎはじめた。ブラジャーをはずすと大きなおっぱいが目の前に現れた。

その大きなおっぱいを僕の顔に押し当ててきた。そして彼女は僕のズボンを下ろしパンツを脱がした。そして彼女はパンツを脱ぎ僕の上にまたがってきた。そして勃起した僕のちんぽをまんこに入れ腰を大きく上下に動かし始めた。僕は我慢できなくなり、すぐにイッてしまった。彼女はもう終わり?と言った。すみませんと謝りズボンをはき、その歯医者を後にした。痴女のいるいい歯医者だった。また来よう。

ストリップという劇場は今減ってきている

ストリップというのが今とても話題になっています。
しかし、ストリップ劇場と言うのは、今ではなかなか街中で見かけることは非常に少なくなってしまいましたね。
ストリップというのは、やはり規制の影響なんかで、なかなか街中で存続させていくのは厳しい世の中であるといえるのでしょうね。
ストリップをするのは、やはりとても見ていて楽しいですし、またこうしたストリップと言う文化を楽しむのはやはり良いので、一つぐらいはあってほしいですが、なかなかうまくいかない世の中であるといわれています。
しかし、こうしたものを楽しむのであれば、今は海外などで楽しむことをお勧めします。
海外旅行では、こうしたショーなどを楽しむことは、禁止などをされていませんし、また公然わいせつなどにもなりませんので、ヌードを楽しむことができるというのが大きなメリットとなります。
日本では、こうしたものをなかなか楽しむことが出来ない、ということでとても窮屈な世の中だと思いますね。
いまだ残っているのは、大阪のところや、また東京などでひっそりと劇場があるとされています。
こうしたところでは、いまもショーや、ダンスなどを楽しむことが出来たりもしますし、またグッズなどを売っていたりして、熱心なファンなどもまだまだ存在するとされているのですね。
ですので、興味があって、行ってみたい、というかたはぜひインターネットなどで、情報を集めて、そして行ってみることをおすすめしたいと思います。
しかし、なかなかここまで通うことが出来ない、というケースの場合、たとえば、いまはインターネットでエッチな動画だったり、こうしたヌード関係の動画は気軽に見ることができますので、こうした動画なんかでショーを楽しんでみてはいかがでしょうか。
たくさんのショー動画がありますので、自宅に居ながらこうしたものを楽しんだりもできますし、また一人だけではなく、みんなでみたりすることもできますので、おすすめです。

大人の男性のたしなみとして魅力的な風俗

大人の男性のたしなみとして魅力的なのが風俗です。その魅力の1つ目は、呼ぶ形で女性を味わえることです。デリヘルは、自宅やホテルといった場所で利用することができます。自宅でのデリヘルは、自分が生活している環境という、大変慣れた環境で女性と遊ぶことができるため、家に女友達や彼女が遊びにやってきたという感覚を体験できます。

ホテルでデリヘルを利用する場合は、いつも自分が過ごしている家とは異なった雰囲気になります。ですから、ホテルでデリヘルを利用することは、非日常的な時間を過ごすことができるため、何も考えずに相手の女性とのプレイに集中して性欲を満たしたり、女性とのトークを楽しんだりなどが可能です。

魅力の2つ目は、相手の女性やオプションなどを選べることです。風俗で遊ぶ時は、フリーコースと女性の指名を行う形での遊び方があります。フリーコースの場合は、男性側は女性の指名をできないので、タイプの女性が相手になることもあれば、全くタイプではない女性が相手になる場合もあります。指名をする形は、タイプの女性を選ぶことができるので、ルックスやスタイル、性格など、色々な要素で女性を選べます。

射精できれば良いという考えの場合は、女性の指名は行う必要はありません。しかし、タイプの女性と遊んだ上で射精したいと考える場合は、指名をする方が無難に楽しめます。ただし、指名には料金が必要な時があるので、事前に利用したい風俗店のホームページ内をチェックしたり、電話で直接聞いてみたりすることによって、全て納得した状態で楽しめます。

魅力の3つ目は、色々な業種があることです。デリヘルやヘルス、ソープ、エステなど、風俗には業種があります。女性に接客していただける点は共通していますが、それぞれ特徴があります。その特徴をきちんと把握すれば、より楽しめますし、満足度は高くなります。例えば、ソープでは本番が可能なため、女性とのセックスを体験できます。ぱいぱん&れいぷどうがまとめ★無修正URA-MOVIEといったエロ動画サイトに飽きたなら実際に女性とセックスができるソープに行くのがおすすめです。

エロ動画検索しても動画が見つからない理由

インターネットを使い始めたユーザーの多くは、エロ動画検索をすると言われています。例えばお掃除フェラチオが好きならお掃除 フェラチオ無料動画と検索すればそのジャンルの動画が複数ヒットします。性欲解消にエロ動画は必要なのです。インターネット上では無料のアダルト動画が存在しており、そのコンテンツを探すために検索システムが利用されると言われています。しかし無料のエロ動画を見つける事は非常に大変なのです。理由は簡単に見つかるとアップロードした人に、利益が全く生じないからだと言われています。エロ動画をアップロードする人は、無償でユーザーのために働いているわけではありません。大半の動画アップロード者はアフィリエイト広告による収入を得る事が目的だと言われています。アフィリエイト広告とはインターネット上のウェブページで、企業や商材の宣伝に成功すると報酬を支払われる仕組みです。広告のクリックと商材の販売サービス成立によって、広告主からは成功だと判断されます。つまりアフィリエイト広告をするなら人を呼ぶ事が戦略の基本だという事です。しかしテキストと画像だけのウェブページでは、面白いコンテンツでなければ集客が難しいと言われています。だから無料のアダルト動画を利用して集客するのです。ウェブページの巡回時間を長くすれば、広告がクリックされる確率は高まります。だからエロ動画検索をしてやって来た顧客を、迷わせるようなウェブページを構築しているのです。この方法はインターネットが一般層に浸透し始めた頃と大きく違いはありません。しかしながら最近では初めてエロ動画検索をした人でも、直ぐに利用できるケースが増えているのです。理由はサポートするウェブサイトが増加しているからだと言われています。サポート目的のウェブサイトの目的もアフィリエイト広告ですが、アダルト動画ではなくアダルトサイトを利用しているという意味では違いがあります。以上の様な存在のおかげでエロ動画検索は以前よりも発見までの難易度が下がっているのです。今後もエロ動画検索が流行する事は間違いありません。

ストリップは現代では少なくなってきている

ストリップ、というと知らない人はいないというぐらい有名なものだと思います。
女性が裸で踊ったり、また一枚一枚服を脱ぎ棄てていく…というのがストリップですし、さらに、ポールダンスを行ったり、さらにはお客さんを喜ばせるようなダンスをしたりするというのがストリップになります。
こちらのストリップを知らない人と言うのはあまりいらないですが、しかし最近では実際に見たことがあるという人は非常に少なくなってきているというのが現状となっているんです。
なぜか、というとまず日本では、風営法などで厳しく定められており、こうしたストリップなどは規制の対象として取り締まりがされているというのが現状となっているんです。
ですので、こうしたものを気軽に現代では楽しむことが出来ない、という時代になっています。
しかし中には、こうした劇場と言うのも日本にはひっそりと存在していますので、ひっそりと法などをのがれて営業しているということもあります。
しかし、実際には数が少ないので楽しむことが出来ない、というのが残念ながら今の現状であるといえます。
しかし、今は海外などで、こうしたショーなどを楽しむことができるのです。
たとえば、東南アジアなどでのショーなどはとても人気ですし、また日本と違い、周りの目を気にせず堂々と楽しめるというのが魅力の一つですし、とても料金なども安くなっているというのがメリットとなっています。
また、日本と違い、開放感などもあるというのが特徴の一つとなっています。
こうしたショーでは、最後に写真を撮ってもらったり、また指名をしたりすることもできますし、ばあいによってはお持ち帰りなどをするということもできるのです。
たくさんの楽しみ方ができるので、一度も行ったことがない人はためしに楽しんでみても良いのではないかと思います。
また、インターネットの動画などでも楽しむことができるので、一度インターネットで検索をしてみるとよいでしょう。

何故人はムチで打たれたがるのだろう

ちょっと前と言っても、もう10年以上前だったでしょうか。バラエティ番組でSMの女王様の格好をした人がムチでお笑い芸人を打つという場面が放送されいた気がします。その頃まだ、風俗の知識は皆無だったのですが、そういう行為をお金を払ってまで喜んでするという人達がいるのは何となく認識していました。

でも、これって何でそうなんでしょうね、という感じはします。Mの立場からすると支配されているのが快感という事になる訳ですが…世の中というのは不安定な所がありますから、上から命令されて、その通りに動く事の方が楽だという事でしょうか。

ともかく、ムチで打たれたりして大変そうだなと思うのですが、アレは実はそんなに強くやっていないそうです。それはそうですよね。本気でやったら大怪我をしてしまいますし、仕事をしている様な男性なら、その傷を周囲から指摘されてしまいます。おい、お前どうしたんだよその傷は、えぇ実は先日プレイで、と言う訳には行かないでしょう。

つまり痛い思いをする事自体はSMの目的ではない様です。それよりも主従関係そのものが快感なのではないかと推測しています。分野は別ですが、ご主人さまとメイドの関係みたいなものでしょうか。その人の望みをかなえるために、ひたすら頑張り続けるのは傍から見れば大変そうに見えますが、当事者としては気持ちがいい。そう考えると何となくSMにはまる男女の気持ちが理解できた気がします。

ただ、この所プレイできる場所が減少している問題があるのだそうです。店舗型風俗店への規制強化で、店を閉める例が相次いでいるというのです。結果としてデリバリーに移行していますが、同じ店の中での技術の伝達が難しくなっていると聞きます。ちょっとこっちの部屋に来て、今からやり方を教えるから。というのがやりづらくなってしまった訳です。時代の流れとはいえ一つの文化ですから、これからどう後世に伝えていくかを考えなくてはいけません。

足コキをしてもらう方法と気持ち良さ

足コキは両足の裏側でペニスの亀頭の部分を挟んで、擦る事で気持ち良くなる行為です。手とは異なって、足の裏の皮膚に直接亀頭の部分が触れますので、手では味わえなかった気持ち良さを味わう事が出来ます。男性ならば基本的には自分の足を使って擦る事は困難なので、基本的に他人の足を使用して擦ってもらう事になります。
足コキの行い方として、両足の裏側をペニスを覆いかぶさるように包んで、上部に上げるように擦る事が一般的な行い方です。足の裏ばかりではなくて、膝や太ももなどで挟んで上下の運動をする遊び方もあります。
風俗などのヘルスの店で、基本的に女の子が足コキのサービスを提供してくれます。部屋の中にはローションがあって、ローションを亀頭の部分に付けてから女の子の足でしごいてもらうとさらに気持ち良さが増します。
行為を行う体勢に関しては、様々な体勢になって女の子から亀頭の部分をしごいてもらえます。立ちながらの体勢では、基本的には女の子の両足で挟む事が困難なので、両膝や太ももで立ちながらプレイができます。女の子の太ももの間に男の子のペニスを挟んで、前後の運動をしながら気持ち良くなります。また、両膝にペニスを挟んで膝を動かしながら気持ち良くなる場合もあります。
横になったり、寝ている時の体勢では仰向けになって女の子が器用な足の裏で直接足コキができます。座りながら挟んでペニスをしごいてもらうばかりではなくて、ペニスを軽く踏みつけたり、足でいたずらをして男の子が気持ち良くなる事が男の子にとっても快感です。擦る事で手でしごいてもらうような感覚に陥って、店にあるローションを使いながら気持ち良く精液を発射する人もいます。
足コキを行う際、足の全体の清潔には気を配っておきます。足は意外にもばい菌が付きやすいので、石けんなどで清潔をする事を心がけます。ばい菌を無くせる薬用のボディーソープを使用したり、足の裏や指の間をこまめに洗浄しておく事も大切です。